CSR(社会貢献活動)

地域活動支援センター「第一けやき・第二けやき」

当社では、障がいをもつ方々が通う地域活動支援センターの「第一けやき」、「第二けやき」に軽作業を委託し、
メンバーの皆さんに活躍して頂いています。
どちらの建物も当社の敷地内にあるため、毎年の防災訓練を当社と協同で行なうなど、大切なパートナーとしても
助け合う関係にあります。

  
 

■地域活動支援センターに興味をもたれた方はこちら
第一けやき TEL 042-750-7222

第二けやき TEL 042-776-8822


 

障がいをもつ方々の自立を支援

いつも朗らかで明るく、コミュニケーションを取ることが好きな方が多いけやきの
メンバーさん達。
「(リガルジョイントの)役に立つことが嬉しい」
と話してくれます。
 

 
 


当社工場内で刻印を行なっているけやきのメンバーさんは、
「自分の自立に役立つので、もっと任せてほしい」
と頼もしい意見をお持ちでした。

部品の外観検査を担当するメンバーさんは、
「錆び、汚れ、傷、染み、指紋など、小さいサイズの部品は検査する
のが大変ですがきちんと見ます。特に特注部品は指導どおり丁寧に見ています。
また、光の加減などで1度目の検査で見つからなかった汚れが2度目の検査で見つかることもあるため、
「何度もチェックすることが大切です。」
と細かい不良を発見するシビアな目と、現場ならではの意見をもって常に作業をして頂いています。

梱包から箱詰めをするメンバーさん達は、
「梱包箱のフタをパタンと閉じる時が好きです。きれいに並べて詰めると
「終わった!」という達成感が大きいです。」
とやりがいを感じる瞬間や、
「ちゃんと使われるといいな、と思いながら箱詰めしています。」
とユーザーの姿を思って作業をされていました。


また、けやきさんとの品質会議が毎月一回行なわれます。
会議では、月々の不良発生状況とそれに対する対策の立案について、活発な意見交換があります。
時には当社の現場担当からけやきさんに技術指導をしたり、キズが発見された部品を購買元まで戻して
再加工をすることもあります。

ページト

ップへ



Copyright (c) リガルジョイント all rights reserved.